診療案内

主な診療内容

外来

一般外来

日常で気になる不調、カゼや頭痛・発熱等の諸症状のご相談がありましたら、まずは診察をお受けください。

【画像】風邪をひいてしまい咳き込む女性

物忘れ外来

物忘れの心配がある方はご相談ください。

筆記による認知症検査やVSRADと呼ばれる脳のMRI検査を行います。

【画像】杖をつく老人の手

検査

一般的な検査

  • 採血
  • 検尿
  • レントゲン検査
  • 心電図

胃カメラ(内視鏡検査)

内視鏡を使った、胃の精密検査を行っています。

できる限り事前予約をお願いいたします。
検査枠に空きがない場合、当日希望はお断りさせていただく場合がございます。
空腹(朝食抜き)での検査となります。

【画像】内視鏡検査

大腸カメラ(内視鏡検査)

大腸カメラ(内視鏡検査)は予約が必要です。

内視鏡を使った、大腸の精密検査を行っています。
前日から食べていただく検査食がございます。
当日は検査薬(下剤)を服用していただきます。
病変が見つかった場合には組織を採取し、病理診断を委託している業者へ提出し診断を行います

エコー検査

心臓や腹部、頸動脈の超音波検査を行っています。

【画像】超音波検査

CT検査

CTとは、Computed Tomography(コンピューター断層診断装置)の略称です。
X線を体に当て、通過したX線量の差をコンピューターで解析し、あらゆる部位の輪切りの画像を作りだす検査機器です。
大動脈、肺や気管支などの胸部、肝臓や腎臓などの腹部臓器の病気を診断するのに有用とされます。
検査は、ベッドに寝た状態で行っていただきます。
検査時間は部位や目的で異なりますが、おおよそ10分程度です。
当院ではCTC(CT大腸検査)も行っております。

MRI検査

MRIとは、Magnetic Resonance Imaging(磁気共鳴画像)の略称です。
強力な磁石でできた筒状の検査機器へ、ベッドに寝た状態で入り、磁気の力を利用して体の臓器や血管を撮影する検査です。
CT検査と違いX線を使用しないので、放射線被ばくがありません。
脳や脳血管、前立腺等の下腹部、脊椎、四肢などの病巣の発見に高い検査能力を発揮します。
検査時間は部位や目的で異なります。CT検査より時間がかかりおおよそ30分から1時間程度の検査を要します。
※DWIBS-search(ドゥイブス・サーチ)検診は、このMRI機器を用いた検査です。

乳房X線検査(マンモグラフィ検査)

乳房を専用の圧迫板で挟んで引き延ばした状態で撮影致します。
引き延ばす際に痛みを伴う事がありますが、当院では圧迫板に痛みを和らげる特別な板で検査しています。
※当院では保険診療での受診はできません。
 「健康診断」および「薩摩川内市で行っている乳がん検診」が対象となります。

詳しくは薩摩川内市ホームページ〔令和6年度各種がん検診等の日程について〕

予防接種(要予約)

  • インフルエンザ(冬季)
  • 肺炎球菌ワクチン
    助成金の用紙をお持ちの方は、必ず持参ください(有効期限あり)
  • 風疹ワクチン
  • 麻疹ワクチン

お願い

そのほか接種可能なワクチンがありますが、ワクチンの取り寄せが必要なため
お電話にてご確認とご予約をお願いいたします。

健康診断・検診

特定健診(要予約)

特定健診は、「薩摩川内市国民健康保険」に加入している40歳から74歳の方が対象の無料の健診です。

受診の際には、以下の点にご注意ください。

  • 当日は「受診券」「国民健康保険被保険者証」が必要です。
  • 採血の検査があるため、必ず朝食を抜いて午前11:00までにご来院ください。
  • 対象者には毎年配布されるため、「受診券」の有効期限をご確認ください。
  • 検査内容は、受診券の裏面をご覧ください。

詳しくは薩摩川内市ホームページ〔特定健診を受診しましょう〕

長寿健診(要予約)

長寿健診は、「後期高齢者医療保険」に加入している方が対象の無料の健診です。

受診の際には、以下の点にご注意ください。

  • 当日は「受診券」「後期高齢者医被保険者証」が必要です。
  • 採血の検査があるため、必ず朝食を抜いて午前11:00までにご来院ください。
  • 対象者には毎年配布されるため、「受診券」の有効期限をご確認ください。
  • 検査内容は、受診券の裏面をご覧ください。

詳しくは薩摩川内市ホームページ〔長寿健診を受診しましょう〕

健診(要予約)

  • 一般健診
  • 生活習慣病予防健診
  • 人間ドック
  • 短期国保ドック(薩摩川内市)
  • 国保脳ドック(薩摩川内市)
  • 公立学校共済組合人間ドック
  • そのほか、ご相談を承ります。

労災二次健診(要予約)

一次健康診断の結果で異常所見が認められ、労災二次健診に該当する方には「労災二次健診」のお知らせが通知されます。

受診には、以下の書類が必要になります。

  • 「二次健康診断等給付請求書」(事業所の印鑑のあるもの)
  • 「一次健康診断の結果」

また、受診の有効期限は一次健康診断の受診日から3ヶ月以内です。

当院では採血が検査業者への依頼となりますので、結果を含め2日間を要します。ご了承ください。

MENU